loading

Now Loading...

  • HOME >
  • 医療セミナー

Medical Seminar医療セミナー

医療セミナー医療セミナー

訪日外国人の増加が予想される中、
日本語のできない外国人が、
医療機関で安心して治療を受けるために
不可欠な「医療通訳」の最新情報をお届けします

在日外国人が日本の各地域での暮らしに馴染んでいく一方で、日本の病院内では、日本語をあまり話せない外国人の患者さんが増加しているようです。もし日本滞在中に突然の病気やケガがあった場合、観光目的のツアー旅行者であれば、旅行会社の通訳ガイドが病院で通訳をしてくれるでしょう。
しかし、個人旅行者であったり、日本で長く生活をしている外国人のなかには、母国語しか話せず医師や看護師との意思疎通が取りにくい人々も多々います。
そうした場面で活躍する通訳が、「医療通訳」といわれる人たちです。

本セミナーでは、医療通訳に関連する様々なご経験をお持ちの方々をゲストでお招きし、医療通訳の拠点病院をはじめとした態勢整備、運用についてお話していただいています。

インバウンドの今を知り、この市場の対応を本気で考えるご担当者様に是非ご参加いただきたいセミナーです。

最新セミナー詳細

開催日時 2017年11月9日(木) 14:00-17:00(受付13:30開始) ※終了しました
内容 第2回 医療分野における受入整備セミナー
14:00- 
【基調講演】外国人患者の受入に必要な多文化共生への理解
大阪大学大学院人間科学研究科 教授 中村 安秀氏
14:50- 
【講演1】ラッフルズクリニックにおける外国人患者への対応実例
ラッフルズクリニック 総括院長 大西 洋一氏
15:40- 
【講演2】メディカルツーリズムに必要なこと
メディカルツーリズム・ジャパン株式会社 代表取締役 坂上 勝也氏
16:20- 
【総括】
多摩大学 教授 真野 俊樹氏
開催場所 大阪大学 中之島センター 〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島4丁目3−53
参加費用 無料
参加条件 企業や団体などのインバウンド
客対応の責任者の方
登壇者 大阪大学大学院人間科学研究科 教授 中村 安秀氏
ラッフルズクリニック 総括院長 大西 洋一氏
メディカルツーリズム・ジャパン株式会社 代表取締役 坂上 勝也氏
多摩大学 教授 真野 俊樹氏
その他 セミナーの受講は企業のインバウンドご担当者様を対象としており、企業名など登録情報が十分でない場合は受講をお断りする可能性がございますのでご了承ください。
ブリックスの同業に当たる方のご参加はご遠慮いただくことがございます。合わせてご了承ください。

11月9日開催の第2回医療分野における受入整備セミナーは大好評のうちに終了いたしました。

次回、第3回セミナーの詳細が決まりましたら、改めてご案内いたします。ご期待ください。

過去のセミナー情報

開催終了 平成29年11月9日(木) 14:00~ 第2回医療分野における受入整備セミナーレポート
平成29年4月18日(火) 15:00~ 第1回医療分野における訪日旅行客受入整備セミナーレポート