loading

Now Loading...

Newsニュース

2018.12.09NEWS

感謝状をいただきました

2018年12⽉8⽉(⼟)に東京⼤学伊藤国際学術研究センターで開催された、第3回国際臨床医学会学術集会をプラチナスポンサーとして協賛し、ランチョンセミナーを開催しました。

ランチョンセミナーは、「グローバルスタンダードからみて望ましい日本の医療通訳を考える」をテーマに、アメリカからは医療通訳の第一人者を、台湾からは医療通訳者を育成している大学教授、また日本からは関西空港近くで多くの外国人患者を受け入れている総合病院の国際課の医師という医療通訳の専門家をお招きし、当社代表がファシリテーターを務める中、海外の医療通訳分野における現状を把握し、医療通訳のISOがどういうものかをよく理解した上で、医療機関様にとって利便性のある医療通訳のあり方や医療機関様と通訳事業者の発展的な協力体制を考える非常に内容の濃いパネルディスカッションとなりました。

医療機関関係者や医療従事者の皆様が日本の国際診療を深く広く追及する場で、医療通訳に携わる団体としてこのような機会を⽀援でき、誠に光栄です。