2013年

2013.04.22 【セミナー】インフォキュービック×ブリックス共催セミナー キーワードは「グローバルスタンダード」!海外顧客ニーズを掴みグローバル交渉力を持つ 異文化間コミュニケーションサイトの制作と運用とは
【セミナー】インフォキュービック×ブリックス共催セミナー キーワードは「グローバルスタンダード」!海外顧客ニーズを掴みグローバル交渉力を持つ 異文化間コミュニケーションサイトの制作と運用とは

多くの企業は、国内市場の先行きが依然として厳しく、今後も事業のグローバル化を急ぐ傾向にあります。海外から顧客を獲得するためには、世界に通用するグローバルサイト、強力な集客施策、外国人顧客対応環境の3つの組み合わせが必要です。 しかし、日本企業の多言語サイトの多くはターゲット国の人や文化と交流、二―ズを掴むグローバル交渉力を持つ異文化間コミュニケーションを熟知して構築されておらずチャンスロスが生じています。
 今回は、これらの課題を解決すべく、グローバル戦略導入についてご紹介させて頂きました。


【対象】
・経営者、取締役等の役員
・ウェブサイト運営担当者
・広報、PR、マーケティング担当者
・海外戦略企画の担当者
・製品・サービスの販促担当者

【開催概要】
日時:2013年 4月10日(水) 14:00ー17:00
定員:30名様
参加費:無料
共催:株式会社インフォキュービック・ジャパン、 株式会社ブリックス
会場:関東ITソフトウェア健保会館 大久保会議室 A室
    東京都新宿区百人町2-27-6


【セミナー内容】
株式会社インフォキュービック 代表取締役:山岸 ロハン氏
・世界のインターネット市場
・海外のリスティング広告
・多言語リスティング広告ケーススタディー
 →目的に応じた事例の紹介
・日本企業のグローバルサイト
・海外のグローバルサイトの傾向
・HP作成のポイント


株式会社ブリックス 営業部アカウントマネージャー:大坂 武史氏
・多言語コンタクトセンターとは
・これからのカスタマーサポート
 →グローバルカスタマーサポートの必要性
・導入事例
 →導入時のポイントとは
・求められる多言語対応

--------------------------------------------------------------
●開催後

【参加者の声】
・サービス内容がよくわかった
・今はまだ必要ないが、今後検討したい
・実例が多くてわかりやすかった
・困っている問題の糸口が見つかりそう
・電話通訳のアイディアは素晴らしい
・現在の多言語のトレンドがわかった


 春らしい天気に恵まれ、おかげさまで33名の方にご参加いただき、おかげさまで満足度83%のセミナーを開催することができました。
 今後は事例を多く取り入れながら、各業種ごとの具体的なアプローチ方法をお伝えするセミナーを開催していく予定です。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

ありがとうございました!

<お問い合わせ先>
株式会社ブリックス 広報担当
TEL:03-5366-6018 FAX:03-5366-6002
Mail:press@bricks-corp.com

ページTOPへ