2012年

2012.05.01 【ニュース】中部国際空港セントレアにおけるiPadを利用したTV通訳サービス試験運用を受託

~国内初の空港における外部コールセンターを利用した5ヶ国語TV通訳サービス(※)~


株式会社ブリックス(本社:東京都新宿区 代表取締役:寺田 崇、以下ブリックス)は、中部国際空港セントレアの国際線到着案内所にてiPad(※2)を利用したTV通訳サービスを提供致します。
このたびのTV通訳サービスの提供は、中部国際空港セントレアが、開港7周年事業として取り組みを進めている「訪日外国人旅客に向けた『おもてなし』強化」の施策のひとつとして、試験運用されるものです。
これまで中部国際空港セントレアでは主として英語、中国語、韓国語の3ヶ国語の案内サービスを行っていましたが、今回の通訳サービスの導入によりポルトガル語、スペイン語も加えた5ヶ国語の対応が可能となります。なお、このTV通訳サービスでは、iPadを利用してお客様と案内所のスタッフ、コールセンターのオペレーターの3者が、あたかもその場にいるように会話を行い、意思疎通を図るものです。

※ 国内空港における外部コールセンター利用のTV通訳導入について (2012年4月25日現在 当社調べ)
※2 ソフトバンクテレコム株式会社より提供。 iPad はApple Inc.の商標です。
試験運用におけるTV通訳の概要

1)名称:中部国際空港におけるiPadを利用したTV通訳サービス試験運用
2)期間:2012年5月1日(火)~2012年7月31日(火)
3)場所:中部国際空港セントレア 旅客ターミナルビル2階 国際線到着案内所
4)対応言語:英語/中国語/韓国語/ポルトガル語/スペイン語


■参考
【株式会社ブリックス】
ブリックスは、24時間365日、5ヶ国語対応(英語/中国語/韓国語/ポルトガル語/スペイン語)の電話通訳サービスを全国に展開している唯一の多言語コンタクトセンターです。(※3) 金融機関や交通機関、自治体、医療機関などに実績があります。2012年4月3日より、全国8,800店舗のファミリーマートの情報端末Famiポートにて、旅行者向けにプリペイド式電話通訳「My通訳」の販売を開始しました。3,000円で20分間電話通訳をご利用頂けます。(「My通訳」Webサイト http://www.my289.jp)

※3 5ヶ国語24時間365日の電話通訳サービスにおいて (2012年4月25日現在 当社調べ)

【報道関係の方からのお問い合わせ先】
株式会社ブリックス 広報担当
TEL:03-5366-6001 Mail:press@bricks-corp.com

ページTOPへ