• HOME
  • ニュース(2012年)
  • 【ニュース】株式会社ブリックス 東日本大震災 外国人被災者への無料電話通訳サービスについて

2012年

2012.04.27
【ニュース】株式会社ブリックス 東日本大震災 外国人被災者への無料電話通訳サービスについて

東日本大震災により被災されたみなさまに、心よりお見舞いを申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 株式会社ブリックス(本社:東京都新宿区 代表取締役:寺田 崇、以下ブリックス)は、震災発生直後から、外国人被災者に対して「電話通訳サービス」を無料で提供しております。本サービスは、外国人被災者が役場や避難所において、行政職員や支援関係者と会話をする際に電話により両者の通訳するサービスで、英語/中国語/韓国語は24時間対応、ポルトガル語/スペイン語は9時~18時の時間帯に提供しております。

 本サービスの利用件数は、3月11日のサービス提供開始から4月15日までの約1ヶ月で、約500件となっております。利用対象者は、行政機関をはじめ鉄道/バス等交通機関、宿泊関係事業者など様々な機関にわたり、また、外国人被災者からの通訳依頼はもとより、海外からの入電も多数あります。用途としましては、行政対応の確認をはじめ、交通機関運行状況、被災地周辺宿泊施設からの外国人観光客への情報提供等があげられます。また、中国からの入電で、被災地周辺の工場に外国人が取り残されているとの相談を頂き、管轄の行政機関に連絡を行い、無事に安否の確認がとれたケースもありました。

 当社としましては、今後も外国人被災者への無料電話通訳サービスをご提供するとともに、被災地、および周辺地域の行政機関、病院、学校、企業等のみなさま向けに各種電話通訳サービスをご提供することにより、一日も早い復興にお役立ていただけますよう取り組んでまいります。

緊急災害支援無料電話通訳
050-5814-7230 ※現在は終了しております
電話通訳サービスのお問合せ先
03-5366-6011

【ニュースリリースのお問合せ先】
株式会社ブリックス 広報担当
〒160-0022 東京都新宿区新宿4 丁目3-17 ダヴィンチ新宿4F
TEL:03-5366-6001 Mail:press@bricks-corp.com

ページTOPへ