2015年

2015.01.23 【ニュース】全国の日産レンタカーにて外国人顧客対応強化のための電話通訳サービスの提供開始

株式会社ブリックス(本社:新宿区新宿四丁目3番17号 代表取締役:吉川 健一 以下、ブリックス)は、株式会社日産カーレンタルソリューション(本社:神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号 代表取締役:中川 一夫)のサービスブランドである全国の日産レンタカーにて電話通訳サービスの提供を開始しております。

 これまで日産レンタカーでは、外国人顧客に対し、店頭での商品の説明、緊急時の24時間対応等が課題とされていました。
また、2020年開催の東京オリンピックに向けて、今後増加していく外国人顧客に対し、更なるおもてなしを提供していくため、ブリックスの電話通訳サービスを下記の通り導入する事となりました。

【日産レンタカー店舗における電話通訳サービスの概要】
1) 対象業務:
  1 日産レンタカー店舗における、外国人顧客と店舗スタッフ間の電話機の受け渡しによる2者間電話通訳業務
  2 日産レンタカーご利用中の外国人顧客から店舗に入る電話に対する3者間通訳業務
2) 開始時期:2014年10月1日(水)より(トライアル期間:2014年7月1日より9月30日まで)
3) 提供店舗:全国の日産レンタカー店舗(370店舗※1)
4) 対応言語:英語・中国語・韓国語

 本サービスの導入により、外国人顧客が店舗へ来店した際のレンタカーのお問い合わせから申し込み手続き、商品の説明や料金の確認など、詳細な説明と質問への回答が可能となります。また、レンタカーご利用中に車両トラブルや事故などに遭われた外国人顧客からの入電に対しても、状況確認がスムーズになり、迅速な対応につながります。今後のインバウンド対策の一環として、外国人顧客の満足度向上にも寄与します。

※1 日産カーレンタルソリューション直営、フランチャイズ店の合計(2014年8月現在)

■ 参考
【株式会社ブリックス】http://www.bricks-corp.com/
ブリックスは24時間365日、「世界標準」をキーワードに6ヶ国語(日本語/英語/中国語/韓国語/ポルトガル語/スペイン語)をベースにした外国語コンタクトセンターを運営しています。電話通訳、翻訳、バイリンガル人材派遣をはじめ、旅行会社向けに開設した夜間休日緊急デスクでは業務渡航者向けのトラベルコンシェルジュの提供、海外顧客にも対応したアプリの開発など、システムも含めたグローバルBPOサービスを展開しています。医療用語や法律用語など専門的な用語にも対応し、自治体や公共交通機関、医療機関、商業施設、金融機関、旅行会社など、訪日外国人旅行者を受入れる企業への外国語サポートやグローバル展開される企業などへの導入実績があります。

【日産レンタカー】
日産自動車グループのレンタカー会社。「日産レンタカー」のブランドで直営店、フランチャイズを合わせた全国370の店舗でレンタカー事業を展開。「お客様が求めるカーレンタルサービスによって人々の生活を豊かに」をビジョンとし、お客様視点での発想を大切にし、お客様に満足いただき、安心してお乗りいただけるレンタカーを目指す。


■本件についてのお問い合わせ
株式会社ブリックス 広報担当
メールでのお問い合わせはこちらのフォームをご利用下さい。
電話:03-5366-6018 FAX:03-5366-6002

ページTOPへ