• HOME
  • ニュース(2016年)
  • 【お知らせ】小田急線新宿駅に多言語コンシェルジュとして設置された「Pepper」メディア掲載情報

2016年

2016.02.12
【お知らせ】小田急線新宿駅に多言語コンシェルジュとして設置された「Pepper」メディア掲載情報

2016年2月8日(月)から2月29日(月)までの期間限定で小田急線新宿駅に多言語コンシェルジュとして設置されている「Pepper」が各ウェブニュースへ掲載されました。
弊社は多言語での観光案内のほか通訳コールセンターの接続サービスを提供させていただいております。

本サービス詳細はこちら先日のニュースリリースをご確認ください。

・excite ニュース
訪日客案内、人型ロボットが普通に? 小田急「Pepper」導入のワケ

・トラベルビジョン
小田急、新宿駅に「Pepper」導入、春節で訪日客を案内

・マイナビニュース
小田急電鉄がPepperで観光案内、コールセンター活用で通訳も

・トラベルボイス
春節期間はロボットが観光客をおもてなし、小田急が新宿駅にPepper導入、通訳サービスの媒介も

・週間ホテルレストラン HOTERES Online
春節にあわせて新宿駅に登場!Pepper(ペッパー)による訪日外国人向け観光案内 2月8日~29日まで

・ロボスタドットインフォ
小田急線新宿駅で英語・中国語対応をするPepper。外国人に「箱根」を案内

記事の詳細はリンク先の各メディアをご覧ください。

ページTOPへ